Google Adsenseのスコアで赤い警告が出ました、が解決!

Google Adsense(グーグルアドセンス)の管理画面を見たら、右下のスコアカードに赤いビックリマーク(エクストラクラメーションマーク)が表示されていました。

 

以前、「アドセンスの管理画面にスコアが表示されました」にも書きましたが、

赤は「改善が必要。この項目の修正をおすすめします」を意味しています。

クローラエラーで「改善が必要」ってどのブログサイト???

 

クローラエラーの文字をクリックすると、もう少し具体的に表示されます。

 

 

クローラのエラーを修正していただくと、クローラがサイトにアクセスして、関連性の高い広告を表示できることになり、収益の増加が期待できます

とのこと。

最後に青い文字で「クローラのエラーを修正」とあったのでクリックしました。

 

◆クローラエラーの原因は「ページが見つかりません」

クリックして飛び込んできた理由(原因)は、「ページが見つかりません」でした。

 

 

同じ画面にクローラが見つけられなかったページのURLも出ていました。

ページ一番下の「エラーを修正する」をクリックします。

 

 

クローラエラーの解決法として示された数通りのうち、私に当てはまるのは一番下の広告コードの部分です。

グーグルアドセンスを埋め込んでいるテンプレートに

google_ page_url=”エラーになったURL”

を挿入する方法です。

 

WP(ワードプレス)のブログだったので、WPの管理画面から「外観」→「テーマ編集」→「単一記事の投稿」に貼っていたグーグルアドセンスのソースに

google_ page_url=”エラーになったURL”

を挿入。

adsense_error06

 

◆クローラエラー解決

すぐには反映されないので、翌日Google Adsense(グーグルアドセンス)の管理画面を見てみると、赤い警告マークはなくなっていました。

 

クローラエラーは解決したものの、スコアカードでは「収益の最適化」と「サイトの状況」の評価があまりよくないので、まだまだ改善していきます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| ブログのこと |

前の記事«

次の記事 »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

QLOOKアクセス解析

プロフィール

八木ラボ研究員のむつきです。神奈川県横浜市のアラフォー。ブログを書いたりしています。詳しいプロフィールはこちら→管理人プロフィール

広告

ASP一覧

日本最大級のASP
A8.net
バリューコマースだけの広告主も多いのでチェック
バリューコマース
スマホ対応しているなら!クリック課金型広告

有名広告主多数・リンクシェア
リンクシェア リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ドロップシッピングも同時に登録可能
もしもアフィリエイト
ユニークな広告主が多い大阪本社のASP
イークリック アフィリエイトならイークリック

アンケート作成ツール