世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生(著:染谷昌利・イケダハヤト)

「世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生」が出版されてしばらく経ちましたが、やっと読んだので感想をつづります。

厚みはけっこうありますが、読了できないようではまずアフィリエイトで収入を得ることは難しいと思いますので、他の道を探したほうがいいと思います。

「世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生」は、

・これからアフィリエイトを始めてみよう、

・またはだいぶ前に少しかじったけどもう一回やってみようかな、

という方向けだと最初は思いました。

 

無料ブログの開設方法からASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の登録方法までが懇切丁寧に図解入りで書いてあります。

ここまでは、なるほど、「一年生向け」だなーと思いましたが、

目次の「2時限目:自分軸アフィリエイト」あたりから、わたしのようなもっと収入を増やしたい!けどどうしていいかわからない、という人向けだと思いなおしました。

 

特に印象に残ったのは、目標設定。

目標を報酬額(収入)にしてしまうと、なかなか成果がでないときはアフィリエイトを続けられなくなるので、違う数字を目標にしましょう、というところ。

その数字とは、PV(ページビュー)。

PVはどれだけ多くの記事ページが読まれているかの数字です。

つまりブログの読者の数みたいなもんですね。

 

ブログを書き始めたばかりのころは誰もわたしのブログを知らないので、PVはひとケタがいいところ。

それが記事の更新を続けていったり、SNSに投稿したりしているうちに読みに来てくれる人が増えます。

著者の染谷昌利さんいわく、「100PV,300PVを段階的に目指していきましょう」とのこと。

 

わたし自身、成果額(報酬額)に毎日一喜一憂してしまい、アフィリエイトへのモチベーションが一定に保てなかったのですが、PVを目標設定してからコンスタントに作業できるようになりました。

 

さらに、「世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生」の最後の方では、著作権や薬事法など必ず知っておきたい法律関係のことまで解説されています。

一年生以外にも役立つ一冊でした。

「世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生」

楽天市場で見てみる→世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生 再入門にも最適!

Amazonアマゾンで見てみる→世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

ヤフーショッピングで見てみる→世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| オススメ書籍 |

前の記事«

次の記事 »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

QLOOKアクセス解析

プロフィール

八木ラボ研究員のむつきです。神奈川県横浜市のアラフォー。ブログを書いたりしています。詳しいプロフィールはこちら→管理人プロフィール

広告

ASP一覧

日本最大級のASP
A8.net
バリューコマースだけの広告主も多いのでチェック
バリューコマース
スマホ対応しているなら!クリック課金型広告

有名広告主多数・リンクシェア
リンクシェア リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ドロップシッピングも同時に登録可能
もしもアフィリエイト
ユニークな広告主が多い大阪本社のASP
イークリック アフィリエイトならイークリック

アンケート作成ツール