ブログ飯(著:染谷昌利)

「ブログ飯 個性と収入に変える生き方」というタイトルを最初に拝見したときに思ったこと。

「もうちょっと品のあるタイトルにすればいいのに・・・」でした。

blogmeshi01

著者の染谷昌利氏とは昨年あるアフィリエイト関連の席で面識があり、そのときの印象から

「もっとスマートなタイトルにすればいいのに」

だったんです。

ですが、「ブログ飯」というタイトルには、染谷昌利氏の


「ブログで飯を食っていくとは」という深ーーーーーい哲学
が隠されていました。

(もっともその「哲学」は奥様に「教育」された分が大きいようですが)

 

本の内容はタイトルのとおりです。

blogmeshi02

染谷昌利氏がなぜ、ブログで妻子を養っていく覚悟を決めたのか、

どうやってブログからの収入で妻子を養っているのか、

を、時系列で、ときに論理的に解説しています。

まるで「染谷昌利氏本人による染谷昌利氏解説マニュアル」

みたいです。

 

一気に読みましたが、間をおかずにまた読み始めています。

1度読んだだけでは、頭がパンパンになって自分の血肉になっていないし、いかしきれそうにないからです。

なので、立ち読みは時間のムダです。

blogmeshi03

一度目に読んだときに私が知ったこと。

「『笑い飯』という名前のお笑いのタレントさん(性別不明)がこの世にいらっしゃる」ということ。

私はお笑い番組やバラエティ番組はほぼ見ないので、全然知りませんでした。

でも、テレビをよくご覧になっている方には

「え?知らないの?」

ですよね。(くどいようですがホントに知りません)

 

昨年、染谷氏に言われて覚えている言葉がまさにソコ。

「(その情報を)
必要かどうかはユーザーが決めること
だから、書いてみなくちゃ(わからないよ)」

その言葉のとおり、書いてみたら毎日安定したアクセスがあります。

自分の常識を疑い、感性を磨き、思い込みをなくす、って難しいですよね。

「ブログ飯」の詳細を

◆楽天ブックスで見てみる→ブログ飯 個性を収入に変える生き方

◆Amazonアマゾンで見てみる→ブログ飯 個性を収入に変える生き方

◆ヤフーショッピングで見てみる(HMVローソンホットステーション)→ブログ飯 / 染谷昌利 〔単行本〕

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| オススメ書籍 |

前の記事«

次の記事 »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

QLOOKアクセス解析

プロフィール

八木ラボ研究員のむつきです。神奈川県横浜市のアラフォー。ブログを書いたりしています。詳しいプロフィールはこちら→管理人プロフィール

広告

ASP一覧

日本最大級のASP
A8.net
バリューコマースだけの広告主も多いのでチェック
バリューコマース
スマホ対応しているなら!クリック課金型広告

有名広告主多数・リンクシェア
リンクシェア リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ドロップシッピングも同時に登録可能
もしもアフィリエイト
ユニークな広告主が多い大阪本社のASP
イークリック アフィリエイトならイークリック

アンケート作成ツール