来年1月からお金がらみの書類は5年は保存!

所得税法が知らないうちに改正されていました。

新聞には目を通していたつもりだったけど・・・

018022所得税法の改正により、来年平成26年1月から「事業所得」についてのいろんな書類を保存する義務が全員に生じるようになりました。

個人事業主だけではなく、事業所得がある人、全員です!

配偶者の扶養の範囲内の人もすべて!ですよ。

 

改正所得税法では、記帳・帳簿類の保存義務の対象者が拡大されます。

今までは、確定申告が必要な人だけでした。

個人事業主や勤めているけれど副業収入が年間20万円以上ある人。

それが拡大されると、

→事業所得、不動産所得又は山林所得を生ずべき業務を行う全ての人

 

つまり、個人事業主として届けも出していなくて、配偶者の扶養に入っていても帳簿類を保存しておかなくてはいけません。

例えば、アフィリエイトであるアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)から年間2万円の報酬が振り込まれた、という方も対象になります。

なぜなら、アフィリエイトやドロップシッピングは「事業所得」だからです。

 

保存しておかなくてはいけない書類は、確定申告をする方はいままでどおり、

確定申告はしないけれど事業所得がある方は収入金額がわかるものや経費(と自分で思う)領収書など。

クレジットカード払いにしていれば、クレジットカードの明細書を保存しておかなくてはなりません。

 

◆保存期間は5年間!

これは発生時点から5年間ではなく、5年度の間という意味です。

1年度は1月1日から12月31日まで。

個人の場合は法人のように決算時期を勝手に決められません。

年末=年度末です。

 

めんどくさいな~、と個人的に思いますが、税務署と戦ってもほぼ勝ち目はないので、ファイルや箱にしまう習慣にすることをオススメします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 税金関係 |

前の記事«

次の記事 »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

QLOOKアクセス解析

プロフィール

八木ラボ研究員のむつきです。神奈川県横浜市のアラフォー。ブログを書いたりしています。詳しいプロフィールはこちら→管理人プロフィール

広告

ASP一覧

日本最大級のASP
A8.net
バリューコマースだけの広告主も多いのでチェック
バリューコマース
スマホ対応しているなら!クリック課金型広告

有名広告主多数・リンクシェア
リンクシェア リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ドロップシッピングも同時に登録可能
もしもアフィリエイト
ユニークな広告主が多い大阪本社のASP
イークリック アフィリエイトならイークリック

アンケート作成ツール