不動産の抵当権抹消手続きの費用が高い!

先日、めでたく住宅ローンが終わったので、住宅(土地・建物)に設定されていた金融機関の抵当権を解除しに、法務局へ行きました。

不動産の相続による移転登記のときは、

「司法書士でないとできません」と言われていたので、抵当権解除も本人ではダメかな、と思ったらOKとのこと!

金融機関からの証明書やら、謄本やらを相談窓口に出し、言われるままに書類に住所氏名を記入し、割り印を押すと法務局のおじさんが言いました。

「じゃあ、ココに6,000円の印紙貼って○番窓口に出してください」

えええっ?!

6,000円もかかるのーーー?!

・・・思わず、声が出ちゃいましたよ。

「一筆1,000円だから6筆で6,000円、法律で決まってますから」

「筆」とは土地の区分の単位です。

我が家は集合住宅なので、持分が分散(?)しているらしいです。

法務局の奥で6,000円の印紙を買って、言われた窓口に提出したら、

「(約10日後)以降、3ヶ月以内にこの控えを持って取りに来てください」とな。

郵送はしてくれないんですね。

また、役所まで行かなくちゃいけないんですね。

もっと便利にならないかなー。

思いがけない出費が苦しい週末です。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 税金関係 |

前の記事«

次の記事 »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

QLOOKアクセス解析

プロフィール

八木ラボ研究員のむつきです。神奈川県横浜市のアラフォー。ブログを書いたりしています。詳しいプロフィールはこちら→管理人プロフィール

広告

ASP一覧

日本最大級のASP
A8.net
バリューコマースだけの広告主も多いのでチェック
バリューコマース
スマホ対応しているなら!クリック課金型広告

有名広告主多数・リンクシェア
リンクシェア リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ドロップシッピングも同時に登録可能
もしもアフィリエイト
ユニークな広告主が多い大阪本社のASP
イークリック アフィリエイトならイークリック

アンケート作成ツール