ブログに問い合わせフォームを作る

ブログでもサイトでも作ってネットに公開したら、反応が気になります。

無料ブログサービスの送信メッセージサービスは同じブログ会社のアカウントを持っていないと使えない(アメブロなど)ので、オリジナルの問い合わせフォームを設置しています。

formmailer12

「フォームメーラー」を使えば上の「サンプルフォーム」のような問い合わせフォームが無料で利用できます。

フォームメーラー

無料版から企業法人が使うような有料版までそろっています。

私が使っているのは、無料版。

formmailer01

 

無料版でも一つのメールアドレス(アカウント)で5つのフォームを作ることができますし、問い合わせフォームには7項目まで入れられるので、十分です。

formmailer02

 

フォームメーラーのトップ画面から「無料版を作る」をクリックすると、まずメールアドレスの登録が必要になります。

フリーメールアドレスでも登録できますが、実際にブログやサイトから送信フォームが送られたときにその内容を送る先になるので、日々使っているメールアドレスが便利だと思います。

formmailer03

メールアドレスの登録が終わると、「フォーム一覧」の画面になります。

問い合わせフォームであれば、右端の「一般フォームを作成」をクリックします。

formmailer04

 

ポップアップ画面で「フォーム名」、「フォーム説明」が求められます。

・フォーム名:問い合わせフォームのタイトル(例:八木ラボお問い合わせ)

・フォームの説明:フォームのタイトル下に記述されます。(例:八木ラボあてのご意見お問い合わせをお気軽にお書きください)

 

今回はフォーム名「サンプルフォーム」で作りました。

formmailer05

左下にある「入力項目編集」をクリックすると、

formmailer07

「サンプルフォーム」の入力項目画面になります。

黄色になっている「名前」のところはマウスをのせている状態。

「エンピツ」マークで編集できます。(例:名前→お名前など)

送信フォームの項目編集が終わったら、環境設定をクリックします。

formmailer08

「公開設定」は何もしないと「公開しない」になっているので、「公開する」にチェックして、下にある保存ボタンをクリックします。

 

環境設定で問い合わせフォームがネット上に公開される状況にしたら、フォームのデザインを選びます。

「デザイン変更」をクリックするといろいろなデザインが出てきます。

「八木ラボ」ではデフォルトの白無地を使っていますが、グラデーションや画像背景などもあります。

formmailer09

 

「写真・イラストタッチ」の「ハト」を選択しました。

formmailer10

八木ラボの色と似てますね。

デザインを決めたら、「コード表示」をクリック。

すると、問い合わせフォームのURLが表示されます。

formmailer11

ブログやサイトの「問い合わせフォーム」に「URLリンク」をリンクさせれば、終了。

 

入力項目やデザインは後で何回でも変更できます。

デザインがシンプルで、入力項目の編集がカンタンなのに、無料!なので愛用しています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 便利サイトなど |

前の記事«

次の記事 »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

QLOOKアクセス解析

プロフィール

八木ラボ研究員のむつきです。神奈川県横浜市のアラフォー。ブログを書いたりしています。詳しいプロフィールはこちら→管理人プロフィール

広告

ASP一覧

日本最大級のASP
A8.net
バリューコマースだけの広告主も多いのでチェック
バリューコマース
スマホ対応しているなら!クリック課金型広告

有名広告主多数・リンクシェア
リンクシェア リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ドロップシッピングも同時に登録可能
もしもアフィリエイト
ユニークな広告主が多い大阪本社のASP
イークリック アフィリエイトならイークリック

アンケート作成ツール