記事の下に関連記事を表示する方法(WPワードプレス)

個別記事の下に関連記事が画像つきで表示されたらいいなあ、と思って新しいプラグインを導入しました。

「linkwithin(リンクウィズイン)」を使えば、

linkwithin01]

こういう感じで記事下に他の記事も表示してくれます。

関連記事やオススメ記事が記事下にあると興味を持って読んでくれる方がいらっしゃるかもしれないのでいれてみました。

【linkwithin(リンクウィズイン)の導入方法】

ます、linkwithin(リンクウィズイン)のサイトへアクセスします。→linkwithin(リンクウィズイン)サイト

linkwithin02

開発者が英語圏の方なのか、英語で表示されますが、赤い楕円で囲った部分だけが必要なので、特に問題はありません。

左・赤丸で囲ったところに自分のワードプレス(WP)の情報を入力します。

1行目:メールアドレス

2行目:ブログURL(トップページ)

3行目:Platformはプルダウンで「WP(ワードプレス)」を選択します。

4行目:WIDTH欄で表示させたい記事数を選びます。3記事から5記事まで選べるようになっています。

私は4記事を選びました。

「GET WIDGET」のボタンをクリックすると、linkwithin(リンクウィズイン)プラグインダウンロード画面が表示されます。

linkwithin03

 

1行目にZIPファイルで下線が引いてあるのでクリックしてファイルをダウンロードします。

ダウンロードしたファイルは解凍し、FTPツールを使ってWPワードプレスを設置しているサーバの「プラグインplugin」にアップロードします。

アップロードが終わったら、WPワードプレス管理画面の左メニューからプラグインをクリックします。

プラグインの一覧に、linkwithin(リンクウィズイン)が入っていればOKです。

linkwithin04

linkwithin(リンクウィズイン)の下に書かれている「有効化」をクリックし、プラグインを有効にしただけで、

linkwithin01

こんな風に表示できちゃいました。

MTOSよりも簡単です。

が!

linkwithin(リンクウィズイン)の上に書かれている「You might also like」を日本語に変えたいのですが、簡単には変わりませんでした。(今もまだ英語のまま)

この英語表記変更はMTOSのほうがわかりやすかったかも。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| WordPressのこと |

前の記事«

次の記事 »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

QLOOKアクセス解析

プロフィール

八木ラボ研究員のむつきです。神奈川県横浜市のアラフォー。ブログを書いたりしています。詳しいプロフィールはこちら→管理人プロフィール

広告

ASP一覧

日本最大級のASP
A8.net
バリューコマースだけの広告主も多いのでチェック
バリューコマース
スマホ対応しているなら!クリック課金型広告

有名広告主多数・リンクシェア
リンクシェア リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ドロップシッピングも同時に登録可能
もしもアフィリエイト
ユニークな広告主が多い大阪本社のASP
イークリック アフィリエイトならイークリック

アンケート作成ツール